院長コラム

2017.03.13更新

皆さんこんにちは、神戸市垂水区ひまわり動物病院の河口です。

気が付けば春 flower2はそこまでやってきましたねnote2

ワンちゃん にとって春は、決してうれしい季節じゃないんです…en

そうなんです…春は狂犬病の予防注射 やフィラリアの血液検査

の季節です!

そこで、毎年皆さんにおススメしているのが、フィラリア検査の際、

少し多めに血液を採っておこなう「春健診」なんです。

昨年も犬猫合わせて約200頭行いました。

結果を分析すると、なんと75%でどこかに異常値を認めておりました。

どこに異常汗を認めたのか詳しくみると・・・

犬は、肝胆道系が37%、脂質が29%、腎臓が8%、膵臓が6%

猫は、肝胆道系が40%、脂質と腎臓が24%  となってました。

検査を受けた犬猫は共に中~老年期が多いため、肝臓・腎臓に

異常を認めることが多い結果となりました。

 

「これまで気になってたけど特に調子も悪くないので病院に

行かなかった…」なんて方は多いと思います。

異常が見つかるかもしれませんよ。

この機会にぜひ検査しましょうね!

 

【注意】一つでも異常があれば病気というわけではありません。

問題はなく経過観察の方も多くいらっしゃいます。必要なのは

「まずは検査から」です!    

               院長 河口祐一郎

 

投稿者: ひまわり動物病院

2017.03.13更新

皆さん、こんにちは神戸市垂水区ひまわり動物病院の河口です。

3月10日~12日の3日間お休みをいただき、獣医皮膚科認定医講習会

および第20回皮膚科学会学術大会へ参加してきたました。

今回は、認定医講習会が1日、20回記念学術大会が2日間の

全3日間の開催となり、数多くの講演が行われました。

会場 20回記念大会

学会の中では、日本を代表する先生方が講演する以外にも、症例発表が

行われており、その中でも我々が日常の診察で行えるような新しい治療法

について報告がありました。

 

具体的には・・・

〇 痒みのコントロールがむつかしいアトピー性皮膚炎に対する治療法

〇 ニキビダニ症(毛包虫症・アカラス)の新しい治療法

これ以外にもたくさんの新しい試みが報告されており、明日からの

皮膚診療に役立つ情報がたくさんありました。

 

もし、新しい治療を試してみたいという方は、ぜひご来院

の上ご相談ください。

                   院長 河口祐一郎

 

投稿者: ひまわり動物病院

2017.03.01更新

3月の臨時休診ですが、すでに案内したものと勘違いしておりました。

遅くなってしまい申し訳ございません!

そこで、遅ればせながらご案内させていただきます。

3/10(金)、11日(土)、12日(日)の3日間は、皮膚科学会出席のため

臨時休診となります。

今回は金曜日から日曜日までの開催となるため、代わりに9日(木)は

診療日とさせていただきます。

継続中のお薬やフードの発注にはお気を付けください。

患者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

                         院長

 

投稿者: ひまわり動物病院

TEL:078-787-8778